つむじはげ女性の抜け毛対策

抜け毛悩み

 

 

こんにちは、

あなたは髪の抜け毛で

髪の毛が薄くなってませんか?


 実は私も同じ悩みを

持っていました。

でも、

その悩みは

最近解決したんです。

なぜなら、

悩みの解決につながった、

知識とシャンプー、

育毛剤を知ったからです。

もし、

この知識と、

育毛シャンプーと

育毛剤に出会わなかったら、

私は今頃、

抜け毛、薄毛に

悩み続けたでしょう。

私を救ってくれた

「育毛シャンプー育毛剤」

に興味があるかもという

人に向けて、なぜ?

この育毛シャンプー育毛剤を

オススメするのか?

といったことをお話しします。

それではまいりましょう!


「女性なのに、つむじはげ、

前髪分け目の髪が

薄くなって恥ずかしい」


年のせいもあると思うけど、

急に抜け毛が増えた、など、

女性の薄毛の悩みはさまざまです。

 

同様に、薄毛になる原因もさまざまです。

複合している場合もあれば、

まったく原因がわからない

場合もあるため女性のつむじはげ、

前髪の分け目はげ、

どうしたいいのか

わからないことが多いです。


 

頭髪は1日約50本程抜け、

この範囲であれば普通で

問題もありませんが、

明らかに多いと感じ

つむじ周辺の髪の毛が、

指で触って少し他の髪の毛より

細く感じてしまうようなら危険です!

私のつむじのあたりも髪の毛が

細くなって、伸びるのも

遅くなっていました。

つむじ、前髪の伸びる速さは

遅くなります。


又、季節で抜け毛が多くなる

季節もあるのです。

秋から冬です、

夏の紫外線を浴びて頭皮は乾燥して、

フケやかゆみの伴う抜け毛が

秋から冬にかけておきます。

大事なのは初夏の季節に

頭皮を守ってあげることです。

紫外線対策は大事ですね。

帽子や紫外線カットスプレー

クリームが市販されていますので

それを使用すのが望ましいです。

紫外線や汗、による

頭皮の疾患もあります。

脂漏性皮膚炎になってしまうと

かゆみが出て、抜け毛と

Wパンチですので

気をつけなければいけません。


頭皮の保護を目的とした、

アミノ酸シャンプー、育毛剤の使用で

軽減できます。

 今の時期どれほどのケアを、

してあげれるかで、

秋冬の抜け毛を最小限に、

抑えられるかが決まってきますので、

もし、あなたが当てはまるようでしたら

抜け毛対策をオススメします。


 

女性のつむじはげ、

前髪分け目はげの原因は?


①加齢

②男性型脱毛症

③休止期脱毛症(急性、慢性びまんしょう、)

④ストレス性脱毛 

⑤円形脱毛症 

 


ホルモンが影響する加齢変化

加齢変化とは誰にでも起きる

老化現象の1つで、

病的な変化ではありません。

それでは髪の老化減少は、

どのような変化なのでしょうか?


健康で、つむじはげ、前髪分け目はげに

悩んでいない女性の毛成長の調査で、

40代前半までは毛が太く、

髪が伸びる時期(成長期)にある

髪の割合も低下していませんが、

閉経すると女性ホルモンの

エストロゲンが減少し毛が細くなり、

活動を休む毛根(休止期)

割合が増加し、

毛の密度が低下してきます。

加齢変化は休止期の毛の割合が増え、

成長期が短くなるために

頭全体に毛の数が減少します。


又、髪が細くなり、

地肌が見えやすくなります。

さらに加齢変化として、

皮脂分泌が減少し、

髪のツヤが失われ、ハリがなくなり、

髪がペタンコになって、

つむじはげが目立ちボリュームのない

ヘアースタイルになり

老けこみます。

さらに加齢による薄毛の女性は、

白髪染めをされている方が多く、

染めて1ヶ月もすると色が退色し

髪の毛がパサパサに見えてきます。

アミノ酸系シャンプーを使用すると、

洗浄力が優しいので色持ちします。

さらに頭皮に優しいので

乾燥やかゆみの対策にもなります。


女性にも起こる男性型脱毛症

男性ホルモンが原因の脱毛症を

「男性型脱毛症」と呼びます。

女性では、卵巣や副腎で作られている

男性ホルモンにより、

毛を作る細胞が男性ホルモンの影響を

受けやすい体質をもっていると、

男性型脱毛症が生じます。

 

男性型脱毛症は血中の男性ホルモン

(テストストロン)が

毛乳頭細胞において

男性ホルモン受容体と結合し、

毛母細胞に対して

細胞分裂を抑制する因子を

産生することにより生じる脱毛です。

毛が細くなる軟毛化が頭頂部と

前頭部にみられるようになります。

この状態になりましたら、

女性ホルモンが減少しての

抜け毛ですので、

育毛剤で栄養を外部から

補ってゆくしかありません。

お試し期間が180日間

返金保証付きに興味があれば公式ページ

をご覧ください。


ストレス性脱毛症は、

ストレスによる血行不良で、

毛母細胞に十分な栄養が

行き届かなくなり

抜け毛になってしますのです。


血流障害

交感神経が過度に緊張すると、

アドレナリンの作用が

強まる影響で、血管が収縮します。

ストレスなどにより

交感神経の緊張が慢性化した場合、

血管はたえず絞られた状態になり、

全身で血行障害が生じます。

結果、髪の毛に必要な栄養が

毛母細胞にゆかないので

髪の毛が細くなり、

抜け毛を呼びます。

又抜け毛という現実が

さらにストレスを

大きくしてしまうので、

悪循環になってしまいます。


まとめ

女性の抜け毛は加齢やストレスなどで

共通してくるのが、

女性ホルモンの減少、

血行不良などで毛母細胞に

栄養が行き届かなくなる、

対策としては、アミノ酸系シャンプーで

地肌をやさしく洗い上げ、

乾燥やかゆみの軽減、

さらに育毛剤による栄養の補給を

毛母細胞にしてあげるのが

できることではないでしょうか!

オススメの育毛剤は当サイトの

人気ランキング1位のマイナチュレが180日間の返金保証

がついていますので

安心してお試しができます。


 


関連記事


女性人気育毛剤ランキング


おすすめ記事